東京オリンピックで通訳

こんばんは。

いきなりですが、「通訳案内士」という資格はご存知でしょうか。
日本政府観光局が主催する国家資格です。

通訳になるのだったら、やはりきちんとした資格をとっておきたいものです。

ちなみにこの国家資格、受験科目は外国語・日本地理・日本歴史・一般常識の4つですが、
外国語に関しては英検1級(もしくはTOEIC公開テスト 840点以上、TOEIC スピーキングテスト150点以上、
TOEIC ライティングテスト160点以上)の資格あると、外国語の試験は免除になります。(平成28年度の場合)

東京オリンピックに向けて、通訳者の需要は高まっていくでしょう。
これを機に、英検1級を目指してみてはいかがでしょう?

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です